緊急対応ページへ ソリリス®を投与されている患者様(患者安全性カード持参)が救急来院時の対応詳細ページです。 患者安全性カード(PDF)

NMOSDについて

NMOSDの主な症状

日本神経学会 監修. 多発性硬化症・視神経脊髄炎診療ガイドライン2017. 医学書院, 2017. p60-61.より作成

NMOSDの初発発作は、神経損傷の種類と部位によって異なる

NMOSDの初発発作の種類とその割合(海外データ)

Mealy MA, et al. Arch Neurol. 2012; 69: 1176-1180. より作図

【研究概要】米国のNMO治療センターにおける5年間の医療記録を用いた後ろ向き研究より。NMO/NMOSD患者187例を対象とした、初発発作の症状と部位の調査。

Wingerchuk DM, et al. Lancet Neurol. 2007; 6: 805-815.

NMOSD再発について

NMOSDの臨床経過(概念図)
NMOSDの初発発作の種類とその割合

注)図はNMOSDの臨床経過を示した概念図であり、全症例が同様の臨床経過をたどるわけではありません。

Kawachi I, et al. J Neurol Neurosurg Psychiatry 2017; 88: 137-145.

NMOSDの神経変性は炎症性発作の再発と一致して段階的に蓄積する

NMOSDにおける
補体とソリリス®

抗AQP4抗体が介在する補体の活性化とNMOSD進行の機序

NMOSDにおける補体とソリリス®

ソリリス®は補体成分C5に高い親和性を持ち、MACの生成を阻害するモノクローナル抗体である

1)Dutra BG, et al. Radiographics. 2018; 38(1): 169-193.

ダウンロードPDF 

PAGE TOP PAGE BOTTOM